カメラの話し

0
    先ほどお風呂で思い出したのですが、始めて自分で買ったカメラのお話しを。

    中学校で写真部というのが有りまして、1年間参加してました。
    その時に白黒写真を現像したりしておりまして、当時バカチョンカメラ(死語)しか持っていなかったので、一眼に憧れてたんです。

    ときは移り高校生になって、夏休みを全てバイトに捧げ買ったのが




    MINOLTAのXー700です。

    本体とレンズ(この頃からタムロンのお世話になってました)とモータードライブとストラップを一括購入(^○^)

    ここで資金が切れて(フラッシュは父親の)、フイルムと現像代を捻出するのが大変でした(^^;;

    フイルムの現像だけカメラ屋さんに依頼して、持って帰って光に透かして、プリントするのを厳選したものでした。

    今も連写機能をあまり使わないのはそのせいかもしれません。

    そう言えば写真屋さんのプリントも、「光沢にします?絹目にします?」と必ず聞かれてたのが懐かしい(^^;;

    30年近く経つけど、やっぱり初号機は捨てられないな〜(^○^)

    コメント
    こんばんわ〜🎶
    ベスパパさん、X700使ってたんですね(゚Д゚)
    自分の最初のカメラはcanon FTQLという父親の使っていた
    カメラを貰ったのが始まりでした。
    いまでも実家に保管してありますよ。
    やはり売ることも捨てることもできないものですよね(^ ^)
    • masato☆
    • 2014/01/31 11:50 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    ようこそお友達

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM